こんにちは! 大変お待たせ致しました。 『木型』がスニーカー木型『AJ-01』と名前を変更して再入荷致しました! ※商品名は変わりましたが、木型そのものの形状や底面のゲージは変わっておりません。   初回販売は少量でしたので、あっという間に売り切れとなってしまいました。スタッフ一同、ここまで反響があるとは思わず、再入荷までかなりお待たせしてしまいました。大変申し訳ございません。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー サイズ展開 前回はサイズ 40# 42# のみの展開でしたが、今回は、【38# 40# 42# 44# 46#】 の5サイズに拡充致しました。在庫も前回よりは多めに確保しております。人気のあるサイズですと、前回同様早い段階での売り切れの可能性もございますのでご注意ください。     商品ページに『AJ-01』と対応するvibram®︎スニーカーソールの〈相対表〉を載せております。...

平素は格別のお引き立て、ご愛顧を賜り厚く御礼申し上げます。   大変心苦しいのですが、下記商品の価格を改定させていただきます。 直前のお知らせになり大変申し訳ございません。  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 10/22(土)〜 ・Vibram®︎ソールシート #7373【TEQUIL GEMMA】    ¥4,147-  ➡️  ¥4,250-                 GOLD(47)のみ  ¥4,895-  ➡️  ¥5,310- ・Vibram®︎#2055【ETON SUOLA】   ¥1,463-  ➡️ ...

  こんにちは。久しぶりのブログ投稿です!   vibram社のインソールの販売を開始しました! 元々は、母体の川村通商(株)がBtoBで販売していたのですが、この 靴資材のオンラインストア/issoku でどなたでも1枚からご購入いただけるようになりました。   ▼ソールシートとは別でNEWカテゴリー【インソール|Insole】を設けました。     1970年代半ばから、病気やケガなどで足の不自由な方向けの義肢装具の開発にも力を入れてきたヴィブラム社。インソールにさらに焦点を当て始めたのは、2000年頃からだそうです。 今回 issokuで販売開始したインソールは、健常者はもちろん、持病のお持ちの方や肥満体型の方、更にはアスリートの靴にもご使用いただける商品です。   ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー   品番によって、〈厚み・カラー展開・用途〉などが変わってきます。 ▼【Vibram #8710...

皆さん、こんにちは!   vibram社のスニーカーソールと一緒にご使用いただける【木型】をリリースいたしました! 「木型って何?」そう思う方もいらっしゃる方と思います。間単にご紹介したいと思います。  (靴の製作/製造や修理を生業とされている方からしたら、当たり前のことかもしれませんが、お付き合いいただけますと幸いです。)     業界の味方、『皮革用語辞典』で調べてみました。 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓ 【靴型】 靴の製作に使用する足の形に成形した木、金属、プラスチック製の型。プラスチック製靴型が大部分を占めている。靴のはき心地、デザインを決定する靴作りの土台となるものである。以前は木で作られていたので木型ともいった。 『皮革用語辞典 一般社団法人 日本皮革産業連合会』より引用     ふむふむ。。。      数年前に知人から聞いたある言葉が印象に残っていまして、、、 ’Last...

皆さん、こんにちは! 実はいま、、、   以下2商品の10%OFFキャンペーンを行っています!   ・Vibramソールシート #8327【WOODSTOCK】   55(クリーム)8.0mm/10.0mm     ¥12,167 ← ¥13,519   AF(ベージュ)8.0mm/10.0mm     ¥12,167 ← ¥13,519   AN(チョコ) 8.0mm/10.0mm     ¥10,553 ← ¥11,726   AA(ブラック)8.0mm/10.0mm     ¥10,553 ← ¥11,726    ・Vibramソールシート #8868【SUPERNEWFLEX】   AA(ブラック)4.0mm/6.0mm/8.0mm  ¥16,573 ← ¥18,414...

皆さん、こんにちは。 一週間半前にイタリアから帰国したスタッフハシモトです。 美しい中世の街並みと本場のイタリアンに心奪われました、、、   さあ、そんなことはさておき、   我々issokuチームは、vibram®︎イタリア本社のオフィスと工場にご招待いただきました! 今回はその様子をご報告したいと思います。   さっそく植物に囲まれた中庭を通り、エントランスへ。   オフィス1Fをぐるっと見学させてもらい、奥のミーティングルームへ。まずはvibram®︎セールスチームとミーティング。 issokuのコンセプトやビジョンをお伝えしたところ、「オンラインで1足から注文出来るなんてクールだね!」「instagramの投稿も見てるよ!」などと言っていただけました。   新作ソールを丁寧に1足ずつ紹介してもらいました!あんなことができるソールやこんな性能を持つソール、、、この中のどれかがissokuのラインナップに加わるかも、、、 靴作りやソールスワップをもっと身近に感じてもらえるかもしれません!      チラッと隣の部屋を覗き見。 壁面一面にヴィブラムソールが! バリエーション豊かなヴィブラムソール。見覚えのあるソールもあるのではないでしょうか。...

こんにちは。   底付け用水性接着剤【ECHO-PU277】と架橋剤【ECO-AKTIV】を販売開始いたしました!! ※ECHO-PU277のみで接着剤としての役割を持ちますが、ECO-AKTIVを混ぜ合わせることで接着強度がさらに増します。      issokuが【ECHO-PU277】を取り扱い始めたきっかけ  日本国内で、靴を作る・修理する時のソールの貼り付けは、「有機溶剤系のゴムのり」を使用するのが主流ですが、イタリアを初めとしたヨーロッパ圏内では、「水性のり」の使用が一般的になりつつあります。   issokuや姉妹店のKAWAMURA LEATHERで水性のりの販売は既に行っています。 イタリアの老舗化学品メーカー Forestali(フォレスタリ)社が製造している【ECHO-P208】(通称 エコピ)です。ただし、用途は 「革と生地を接着するため」です。  今回販売し始めた【ECHO-PU277】は、「底付け用の水性のり」です。既にお気づきの方もいらっしゃると思いますが、実はこの商品もForestali(フォレスタリ)社が作っています。(架橋剤【ECO-AKTIV】も) 愛用してくださっている方も多いエコピの兄弟分、使ってみたくないですか? 「使ってみたい・使ってみてほしい」という思いから、今回取扱いが決定いたしました!     【ECHO-PU277】への反応...